「誰からも好かれる人の5つの特徴」と「好かれる人になるための5つの考え方」

 

あなたの周りで老若男女問わず「誰からも好かれる人」はいますか?

 

そのような人には共通点があります。

 

現在、人間関係で悩まれている人は多いと思いますが、誰からも好かれる人の特徴を知ることで悩みを解消するための方法が分かります。

 

今回の記事では

誰からも好かれる人の特徴

誰からも好かれる人になるための考え方

誰からも好かれる人になることでのメリット

についてお伝えしているので、読み終えた後にできそうなことから実践してもらうことで、良い人間関係の築き方が分かるはずです。

 

是非とも最後までご覧ください!

 

 

誰からも好かれる人の5つの特徴

誰からも好かれる人に共通する特徴を5つに分けてお伝えします。

自分にもできそうなことは積極的に取り入れていきましょう。

 

①誰に対しても笑顔で対応できる

友人など気心知れた人に対しては、信頼関係もあるので自然と笑顔は出ますよね。

ですが、誰からも好かれる人は初対面の人に対しても自然な笑顔で対応します。

 

ポイント

初対面でも相手が自然な笑顔で対応してくれると、どこか安心した気持ちになれるので緊張がほぐれるのです。

 

私の友人で、男女問わず誰からも好かれる男がいるのですが、その友人と一緒に行動を共にすると、行く先々の全ての店員さんに対して笑顔なのには驚きました。

コンビニで缶コーヒーを買ってお釣りを受け取る時に「ありがとうございます」という自然な笑顔での対応。

その笑顔を見て、店員さんが思わず笑顔になっているのを見て

リュウ
誰に対してもこんな素敵な対応ができるから、誰からも好かれるんだろうな…

と感心したことを今でも覚えています。

 

 

こちらの記事では「笑顔の効果」と「自然な笑顔の作り方」についてお伝えしています。

笑顔がうまく作れない」という人はご覧ください!

 

 

こちらの記事では「笑顔の効果」を試すことが目的で、自宅で行った検証についてまとめた記事です!

 

 

②常に謙虚な態度

誰からも好かれる人は、常に謙虚な態度で接しますし、周りがそれを感じ取るので、いい人であるというイメージを持たれやすいという特徴があります。

だからこそ、誰よりも話しかけられる回数や相談事など多く、たくさんの人と信頼関係を築いていけるからこそ好かれる人になれるのです。

 



 

③絶対に愚痴をこぼさない

失礼な態度や理不尽なことを言われるなど、納得できないことがあると周りに愚痴りたくなるものですが、誰からも好かれる人はそのような状況でも愚痴をこぼしません。

当然、相手の悪口も言わないので周りからの信頼を得られています。

 

 

④周囲への感謝の気持ちが強い

誰からも好かれる人は、どのような些細なことでも感謝の気持ちを忘れません。

それは相手が上司や先輩でも部下や後輩でも、自分に関わってくれた全ての人に対して感謝しています。

 

ポイント

実際には「◯◯してくれてありがとう!」という言葉を必ず使っているので、感謝された方もいい気分になっており、そのような感謝の気持ちを心の底からの「ありがとう」という言葉にのせて発しているので、誰からも好かれるのです。

 

 

⑤基本的にポジティブ思考

どんなに辛い状況に陥っても、常に前向きな考え方ができます。それは周りの人に対しても同じで、相手の気持ちを尊重した上で前向きな言葉をかけてあげています。

そうすることで、相手も悲観的にならずに気持ちが楽になり、誰からも好かれている人に対して感謝の気持ちが強くなるのです。

 

 

こちらの記事では「どうしてもネガティブな方向に考えてしまう」という人でも、ポジティブになる方法を簡単に実行できるように5つの項目でお伝えしていますのでご覧ください!

 



 

誰からも好かれる人になるための5つの考え方

IMG_4486.jpeg

結論から言うと、誰からも好かれる人になるためには好かれる人の特徴を真似することです。

とは言っても、なかなか簡単にできることではありません。

ですが、考え方次第ではあなたも好かれる人になれるのです。

 

ここでは5つの考え方についてお伝えします。

 

①きつい時こそ笑顔を意識する

仕事でもプライベートでも自分がきつい状況にある時は精神的に余裕がありませんよね。

当然、表情も疲れきっているはずです。

 

そんな時こそ無理矢理にでも笑ってください。

 

初めのうちは顔が引きつっていてもかまいません。

疲れている = 笑顔

を意識して繰り返していくうちに引きつった笑顔ではなく、自然な笑顔が出せるようになります。

 

ポイント

あなたがきつい状況でも笑顔でいることで、その場の雰囲気は良くなり、それが周囲の人たちにも伝わっていくのです。

 

誰からも好かれる人になるための第一歩として「きつい時こそ笑顔」をマスターしてください!

 

 

②相手の価値観を尊重する

価値観は人それぞれ違います。それを分かっていても、状況によっては自分の価値観を押し付けようとしてしまうのです。

 

相手の価値観を尊重するには、相手の話をしっかりと聞いた上で、相手の立場で物事を考える必要があります。

 

考え方としては、まず相手に興味を持つようにしましょう。どんなことでも結構です。

 

いつもイライラしている人がいるなら

なぜこの人はいつもイライラしているのだろうか?

と興味を持ってみましょう。

 

興味が出るとイライラしている理由を考えようとします。理由を考え始めると、答えを出すために相手の立場になって考えるのです。

その結果、相手を表面だけで判断することなく、内面から理解しようという気持ちが強くなり、価値観を尊重することができるようになります。

 



 

③相手の良いところを見つけるようにする

相手の悪いところは目につきやすい反面、良いところは中々見つけられないという人もます。

さらに、その相手に苦手意識があると、良いところを探そうという気持ちにすらならないのでしょう。

 

誰からも好かれる人は、真っ先に相手の良いところを見つけるようにしています。

そうすることで、誰に対しても好意的に接することができますし、こちらが好意的な気持ちで接していることは必ず相手にも伝わります。

 

相手の良いところはどこでもいいんです。

 

苦手な人の内面は知らないのならば、外見で良いところを探しましょう。

・肌がきれい

・流行りの髪型にしている

・高級な服が多い

このような感じで大丈夫です。

 

ポイント

いろんな人に会うたびに直感で良いところを探すクセをつけましょう。そうすることで、どんな相手に対しても笑顔で優しく接することができます。

 

あなたのそのような行動は、周りからすると自然な笑顔で警戒心もなく、優しい雰囲気があるので、気がつけば惹かれているのです。

 

外見でも、内面でも、どのようなことでもいいので、まずは相手の良いところを瞬時に見つける訓練をしましょう。

 

 

こちらの記事では「相手の長所を見つける方法」と「相手の長所を活かす方法」についてお伝えしていますので「相手の長所を見つけるのが難しい」という人は参考にしてみてください!

 

 

④小さな事でも「ありがとう」を口癖にする

周りから好かれる人は誰よりも「ありがとう」の回数が多いです。

 

お互いの関係が親しくなるに連れて、感謝の言葉が減っているのを実感したことはありませんか?

役職に就き立場が変わっても、部下に対して感謝の言葉は伝えていますか?

 

相手の距離感や立場などは関係なく、ちょっとしたことに対しても「ありがとう」と当たり前のように出てくるのが誰からも好かれる人です。

 

 

まずはあなた自身の普段の生活を振り返り、一日に何回「ありがとう」と言っているのか、カウントしてみてください。

もし全然少ないのであれば、コンビニで買い物をした時に必ず「ありがとうございます」と言う意識を持ってみるのもいいかもしれません。

 

ありがとう」という言葉を言われて悪い気分になる人はいません。

 

誰にでも使える「ありがとう」だからこそ、その頻度を上げて、誰からも好かれる人に近づいてください!

 

 

⑤辛いことがあった時こそ前向きに捉える

自分にとって辛いことがあったら

「これを乗り越えた先には必ず良いことがある!」

「この試練をクリアすれば人として大きく成長できる!」

「過去に辛いことを経験しているからこそ、そこまで辛いと思わない!精神面が鍛えられている証拠だ!」

というように前向きに捉えるようにしましょう。

 

あなたに辛いことがあっても、前向きに捉えて次に進もうとしている姿勢を見て、周りの人たちは勇気をもらえるのです。

 

 

この本は心理学をベースに、コミュニケーションを良好に行う方法を100項目でまとめてあります。コミュニケーションを変えると、あなたのつき合う人が変わります。つき合う人が変われば、考えも、行動もさらに変わります。すると生き方が変わるのです。

 

 

 

誰からも好かれる人になることでの5つのメリット

IMG_4487.jpeg

誰からも好かれる人になることでのメリットはたくさんありますが、特に効果を感じやすい5つについてお伝えします。

 

①人間関係でのストレスが軽減する

人間関係での悩みは誰しもがもっており、大きなストレスの原因でもあります。

どんなに収入の良い職場でも、人間関係に疲れて辞めていく人は多いです。

ですが、誰からも好かれる人になることで、そのような人間関係のいざこざから解放されます。

 

もちろん、誰からも好かれる人になることは簡単ではありません。そこに至るまでには忍耐力が必要であり、相当なストレスもかかるでしょう。

ですがその先には、あなたと敵対する人は少なく、あなたのことを良く思ってくれている人たちの中での生活になりますので、人間関係でのストレスは大幅に軽減されます。

 

 

②交友関係が広くなる

自分の友達に変な人や、よく知らない人を紹介したりはしませんよね?

自分にとって大切な友達だからこそ、紹介する人はちゃんとした人を選びますよね。

 

あなたのことを好きな人が多いということは、たくさんの人の紹介により、幅広い交友関係が築かれていく可能性が高くなります。

 

ポイント

交友関係が広がり、たくさんの出会いがあることで、いろんな人の考え方や取り組み方など新たな刺激を受け、その結果自分自身への成長へと繋がります。

 

 

こちらの記事では「いろんな人と出会うことで成長できる」ということについて5つのポイントでお伝えしています!

 



 

③困った時にすぐ力になってくれる

誰からも好かれるということは、それだけ信頼されている証拠です。

相手からの信頼は一朝一夕で得ることはできません。

あなたの日頃からの行いや周囲への接し方などが積み重なって信頼されているのです。

 

そんな信頼している人が困っていたらすぐに助けようと動いてくれる人がたくさんいます。

ポイント

そういう人達との良い関係を長期にわたって築いていけるのが誰からも好かれる人特徴です。

 

 

④会社での評価が上がりやすい

どれだけ仕事ができても、周りからの評判が悪ければ会社から高い評価は得られません。

 

基本的にチームワークを大切にしている会社が多い中で、誰からも好かれる人への期待度は高く、リーダーシップを発揮できるポジションなど役職に就くことができます。

 

 

⑤恋愛面でうまくいきやすい

好き」という気持ちにもいろいろありますが、初めは尊敬から始まって気づいたら好きになっていたとう話をよく聞くように、好きという気持ちを多くの人に持たれているので、ちょっとしたことをきっかけに恋愛に発展する可能性は大いにあります。

 

ポイント

いきなりモテたいための行動を起こすよりも、誰からも好かれるための行動を起こす方が、結果的に恋愛で成功する確率は上がるので試してみてください!

 

 

誰からも好かれるための行動を実践してみて、自分に自信がついてきた時に「出会いが欲しい!」と思ったらこちらの記事をご覧ください!

 



 

まとめ

今回の記事では

◆誰からも好かれる人の特徴

◆誰からも好かれる人になるための考え方

◆誰からも好かれる人になることでのメリット

についてお伝えしました。

 

◆誰からも好かれる人の特徴

・誰に対しても笑顔で対応できる

・常に謙虚な態度

・絶対に愚痴をこぼさない

・周囲への感謝の気持ちが強い

・基本的にポジティブ思考

 

◆誰からも好かれる人になるための考え方

・きつい時こそ笑顔を意識する

・相手の価値観を尊重する

・相手の良いところを見つけるようにする

・小さな事でも「ありがとう」を口癖にする

・辛いことがあった時こそ前向きに捉える

 

◆誰からも好かれる人になることでのメリット

・人間関係でのストレスが軽減する

・交友関係が広くなる

・困った時にすぐ力になってくれる

・会社での評価が上がりやすい

・恋愛面でうまくいきやすい

 

まずは誰からも好かれる人の特徴を知り、次に誰からも好かれる人になるための考え方を学び、そして実行してみる。

その際、誰から好かれる人になることでのメリットをイメージしながら行動してもらうことでモチベーションも上がり、効果が出やすくなります。

 

できるところから実践してみて「誰からも好かれる人」を目指してください!

 

今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

-コミュニケーション

© 2023 ビジコミライフ Powered by AFFINGER5