大喜利の回答を考えることでのメリットとは?

皆さんはIPPONグランプリという番組をご存知ですか?

大喜利が好きな10名の芸人がシンプルに大喜利のみを行い、勝者を決めるバラエティー番組になります。

 

その中の一つに写真で一言というお題があり、表示された写真に対して瞬時に大喜利していくというもので、それがとにかく面白いんですよ!

 

大喜利は見るのも楽しいですが、自分で回答することでのメリットもたくさんあります!

大喜利は見てるだけでいい。

大喜利なんてできない

大喜利をやる意味は?

などと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

今回は大喜利をすることでのメリットをお伝えして、自ら用意した20枚の写真に対して素人の私が大喜利していこうと思います。

皆さんも私が用意した20枚の画像を使って、自分なりの大喜利の回答をしてみてください!

 

新たな扉が開かれるかもしれませんよ

 

 

 

大喜利の回答を考えるメリット

 

ユーモアのセンス

頭の回転の速さ

イメージ力

テンションを上げる

この4つが鍛えられます。

 

 

ユーモアのセンス

スムーズなコミュニケーションを取る上で「笑い」は重要な要素です。

 

真面目な話が長々と続くような会話は相手に気を遣わせますし、盛り上がりにくい傾向にあります。ですが、会話の中にユーモアを取り入れることで笑いが生まれ、緊張感もほぐれます。

 

ポイント

ユーモアは相手がくすっと笑って、自然と笑顔になるようなものですので、その場の雰囲気も良くなるのが特徴です。

 

私は職業柄、商品の価格を聞かれることが多いのですが、低価格の商品であれば

リュウ
こちらは2,200円になります。

と普通に答えるのですが、高価格の商品を

リュウ
こちらは220,000円になります。

と普通に答えてしまうと、そこで引かれてしまって、商品の良さを伝える前に会話が終わってしまうケースが見受けられます。

こういう時にユーモアを交えてお伝えすることで、お客様に引かれることなくコミュニケーションを図ることができるのでおすすめです。

 

それまでのお客様との会話の中から、そのお客様に合わせたユーモアを交えた伝え方ができると、更に良いコミュニケーションが取れます。

 

体を鍛えているお客様への価格の伝え方

「こちらの商品は、5キロの鉄アレイ110個と同じくらいの金額ですよ!」

 

野球好きのお客様への価格の伝え方

「こちらの商品は、しっかりしたキャッチャーのプロテクター5個と同じくらいの金額ですよ!」

 

趣味が旅行のお客様への価格の伝え方

「こちらの商品は、12日の北海道旅行2回分と同じくらいの金額ですよ!」

 

 

具体的な笑わせる方法については、こちらの記事で詳しくお伝えしています!

 

 

頭の回転の速さ

画像を見て瞬時に回答をする練習を繰り返すことで、頭の回転が速くなります。

 

会話をする際に自分が話すことよりも相手に話してもらうことが重要です。そのためには、会話の流れから関連する質問をしてお客様の話を引き出すことに注力しましょう。

 

日頃から画像を見て瞬時に回答するということをしておくと、相手の髪型、メイク、服装などを見た瞬間に褒める言葉がすっと出てくるようになりますのでおすすめです。

 

 

スムーズなコミュニケーションを取るためにポイントとなる質問テクニックについては、こちらの記事でお伝えしています!

 

 

イメージ力

普通の画像をもとに、面白いセリフや動きの特徴などを考えることでイメージする力がつきます。

 

スムーズなコミュニケーションを取る上でイメージ力も重要な要素の一つです。

 

みんなが緊張している会議で、こういう言動をするれば場が和むのではないだろうか…

部下を普通に褒めるのではなく、少し変わった角度から褒めることで、部下との関係性も良くなるのではないだろうか…

 

など、人とは違う発言や切り返しができるようになると周囲からの評判も良くなりますし、その場の雰囲気も変えることができるようになります。

 

そのためにも日頃から「こういう言動をとることで、周囲がこういう風に変わるのではないか」というイメージが頭の中で出来るようにしておきましょう。

 

 

私が職場の雰囲気を良くするために実践したことをこちらの記事でお伝えしています!

 

 

テンションを上げる

自分で大喜利をしてみると分かりますが、自らの回答に笑ってしまうので自然とテンションが上がります!

大喜利の回答を他の人に披露して笑いを取るとなれば、より高いクオリティが求められますが、自分だけで楽しむ分には自己満足で大丈夫です。

 

これまで大喜利なんてしたことがない…

という人も、まずはやってみてください!

 

上手な回答ができなくても、自分の答えが下手すぎて笑えるというケースもあります。でも、それで自分が笑顔になって、テンションも上がるなら最高じゃないですか!

 

嫌なことがあった日は大喜利をやって気分転換するというのもおすすめですよ!

 

 

笑点の大喜利よろしく5つの発想脳ジャンルから35のお題を出すので、楽しみながら気のきいた解答をひねり出してほしい。
あなたのアタマを発想脳に変えるコツも解説してあるから、いつのまにか「ひらめく力」が身についているはず!

 

 

 

大喜利回答20連発

 

picture_pc_24a7b11dfb4f22da4e125a344bec2073.jpeg

「これ良かったら30%割増チケットです!絶対に使って下さいね!また来てくださるのを心よりお待ちしてます♪」

 

 

picture_pc_4802583a34b277ed67727a5f96988024.jpeg

仕事のことで部下の女性を呼び出したら「私には好きな人がいるからごめんなさい。」と秒で振られ、どこから整理したらいいのか分からないのでとりあえずそっと目を閉じてみる

 

 

picture_pc_dabde5e6b841f8fd479fe339303a4e4b.jpeg

「特技はクイズ番組での早押しです!って言ってるそばからピンポーン!!」

 

 

picture_pc_06a675669a1c45d0ce214a91f93ba564.jpeg

社内で「たけのこの里」派が多い中、「きのこの山」が好きなことを無言でアピール

 

 

IMG_3544.jpeg

はやく誰か「高い高〜い」をせんかい!

 

 

picture_pc_b0883b0814c45394531a2ebdbda2e472.jpeg

「見せてやんよ!本気の壁ドンってやつを!」

 

 

picture_pc_1537ceb48c21de8320fae5a4c0102438.jpeg

「誰だ〜先生の指を瞬間接着剤で固定して、うまい棒の直径サイズって言ってるやつは〜」

 

 

picture_pc_5113547c8737336bb82723e3672d8796.jpeg

「もうこれ以上、私の名刺をメルカリで販売するのやめてもらっていいですか?」

 

 

picture_pc_afcbbdd62dacb5554a6b2812f78f5db0.jpeg

チャームポイントは「歯並び」と「手で90度を上手く表現できること」です!

 

 

picture_pc_e6c928d35a2e652d2598e54d6946c683.jpeg

「イレルヨ、イレルヨ、アノカマボコヲジブンノバッグ二・・・ホラ、イレター!!」

 

 

picture_pc_594f52cb2f9315ee822091742de5fe78.jpeg

毎日、ヒルナンデスの出演者を辛口で評価するこでストレスを解消している

 

 

picture_pc_56f016da3759815fcee51b5c927d598c.jpeg

可愛い女子社員から声をかけられる度にこの顔

 

 

picture_pc_234e4d1548478103f02a38a6f85487a5.jpeg

「営業成績悪いって言うな〜!!一生懸命頑張った結果だも〜ん!!」

 

 

picture_pc_de062b547a76643744f1cbde72cad308.jpeg

(Excel関連のことで質問したら、すぐにフリーズしやがって。旧式のパソコンかよ!!)