人間関係に悩む人へ「ウォーキング」をオススメする理由!

 

人の悩みは大きく分けて4つに分類されます。

 

〈人間関係〉

〈お金〉

〈健康〉

〈将来〉

 

その中でも「人間関係」での悩みというのは誰しもが経験し、うまくいかないもどかしさを痛感されているのではないでしょうか。

 

人間関係がうまくいかない日が続くことで精神的な疲労が溜まるので、食欲不振や睡眠不足など体調面にも負荷がかかります。

 

タイトルを見て「人間関係の悩み」と「ウォーキング」というワードでは「どういうこと?」と思われた人も多いかもしれませんが、実際に私の体験談をもとにお伝えしていますので、最後までご覧いただければ幸いです。

 

 

 

人間関係の悩みの種類

20190415012909.jpg

人間関係での悩みは色んなケースで発生しますが、今回は4つに絞ってお伝えします。

 

 

人間関係の悩み(会社)

会社で働いている人から

人間関係で悩んでいる…

という話はよく聞きます。

 

実際に私も新入社員の時は

言い方がきつい上司とのコミュニケーションの取り方に悩み

同期と、お互いに売上の数字を意識するがあまり、負けたくないという気持ちから関係性が悪化して悩み

取引先の関係者の態度が大きく、イラッとすることはあっても我慢して接しないといけないという状況に悩み

などと、ストレスをどんどん溜めながら働いていました。これは私だけではなく皆さんも心当たりがあると思います。

 

会社ではポジションが上になっても、人間関係での悩みが尽きることはありません。

 

 

人間関係の悩み(恋愛)

彼女がいない

彼氏がいない

という悩みから

付き合う前は優しかったのに、付き合ってみたら急に彼氏が冷たくなった

彼女に男友達が多くて、心配が絶えない

という悩みなど様々あります。

 

私の周りでは、出会いを求めて合コンや婚活パーティーなどに参加はしているが、全く上手くいかないという悩みが多いです。

 

恋愛に関しては男性思考女性思考で違う部分もありますので、そこを理解できずにずっと一人で寂しい思いをしているという人もいらっしゃいます。

  



 

 

人間関係の悩み(家族)

社会人になって実家を出るという人もいますが、初めて一人暮らしをしてみると全てのことを自分でする大変さと、働くことの厳しさを痛感します。

 

日々の生活に余裕がなければ、両親に連絡することや実家に帰ることが少なくなってきて、気まずくなることもありますよね?

 

兄弟がいれば

周囲から優秀な兄と比較されて悩んでいる

妹に注意しても反抗的な態度をされて悩んでいる

など、家族での悩みを抱えている人もいます。

 

 

人間関係の悩み(友人)

昔から性格が暗くて、全く友達がいない

という悩みや

仲の良い友達にお金を貸したけど、未だに返ってこない

というお金が絡んだ悩みなどあります。

 

友達の彼氏を好きになってしまった

という難しい悩みをもっている人もいて、友人関係でも悩みは尽きません。

 



 

人間関係がうまくいかないのはなぜか?その答えはこちらの記事でお伝えしています!

 

 

 

ウォーキングのメリット

20200305224643.jpg

人間関係の悩みを解決するのに、なぜウォーキングなんだ…

と疑問を持つ人もいらっしゃると思いますが、まずはウォーキングをすることでのメリットをお伝えします。

 

 

スキマ時間に活用できる

仕事で忙しい人は、中々体を動かす機会が作れません。ですが、仕事での付き合いが多くなり、外食やお酒を飲む量は増えていくので体重は増加していきます。

このような生活を繰り返していては体調を壊しかねません。そこでオススメなのがウォーキングです。

 

ウォーキングはスキマ時間を見つけて、すぐに取り組める運動です。

 

リュウ
私は仕事が忙しくて時間が取れない時には、いつもより30分早起きをして、その時間をウォーキングに活用していました。

 

朝の時間帯は人も少なく空気も澄んでいて、良い気分転換にもなります。

 

 

有酸素運動でのダイエット効果

ウォーキングは有酸素運動の一つです。

有酸素運動は酸素の力で脂肪を燃焼しますので、ダイエット効果が得られます。

 

リュウ
お腹周りについた脂肪は中々落ちませんよね。

 

立っていると分かりませんが「座るとお腹周りの脂肪がたるんで目立つ」という経験をした人は多いはずです。

 

これを解消するためにもウォーキングは効果的で、一般的に有酸素運動は20分を過ぎた頃から燃焼する脂肪の量が増えると言われています。

 

まずは30分くらいを目安にウォーキングをしてみましょう。継続して行なえばお腹のたるみがスッキリしていくのを実感できるはずです。

 



 

 

生活習慣病予防

生活習慣病

運動習慣や食生活、休養、喫煙、飲酒などの生活習慣によって引き起こされる病気ことを言います。

 

この病気の予防には食生活の改善も必要ですが、合わせて運動する機会を設けなければなりません。

 

上記でもお伝えしましたが、ウォーキングは有酸素運動なので、血圧が高い人などでも安心して行えます。

 

リュウ
実際に私は血圧が高く、腕立て伏せなどの筋トレよりもウォーキングの方が体に負担をかけずに取り組めるので、こちらを優先して行っています。

 

 

ストレッチ効果

正しい姿勢を意識して歩くことで、普段ではあまり動かさない部分や筋肉を使うことによるストレッチ効果が得られます。

 

柔軟性が高いと怪我をしにくい体になりますので、ウォーキングを通じてストレッチにも意識を向けていきましょう。

 

 

ストレス解消&リラックス効果

リュウ
私の場合は、ウォーキングがストレス解消に繋がっています。理由としては、ウォーキングをしている時は何も考えずにいられるからです。

 

普段の仕事では常に何かを考えて行動しています。そのため頭が休まることがなく、気づけばあっという間に時間が経ってしまっている状態です。

ですが、ウォーキングの時間は仕事のことをいっさい考えずに、ただ無心で歩くことだけを心がけています。

そうすることで、ウォーキングが終わった後は頭の中がスッキリしてリラックスした状態になっているのです。

 

このウォーキングの時間を取り入れるようになってからは仕事にも余裕が出てきて、自然と明るい表情に変わりました。

 

周りとのコミュニケーションもスムーズに取れてプラス要因が増えたのを実感しています。

 

 

こちらの記事でもストレス解消法についてお伝えしています!

 

 

 

人間関係の悩みをウォーキングで解決する