恋愛

気になる女性への上手なアプローチ方法8選

スポンサーリンク

今回の記事はこのような方に向けての内容になっています。

こんな方におすすめ

  • 気になる女性はいるけど、どうやってアプローチしたらいいのか分からない...
  • 同じ職場で顔を合わせるけど、どうやってアプローチしたらいいのか分からない...
  • 相手のLINEは知ってるけど、どうやってアプローチしたらいいのか分からない...
  • 緊張して上手く会話ができないので、どうやってアプローチしたらいいのか分からない...

上記のようなお悩みをお持ちの男性は多いです。

悩んでいるということは諦めているわけではないので

 

どうにかして気になる女性にアプローチをしたい!

 

という強い気持ちは持っているはずです。

そこで今回は、気になる女性へのおすすめアプローチ方法をお伝えします。

 

 

アプローチで気をつけること

picture_pc_8de5f4565e88388690bef2fd1bf67dec.png

 

ポイント

気になる女性にあなたのことを男性として意識してもらう!

ということです。

ここを意識してもらえなければ、アプローチをどれだけ行っても「友達」や「いい人」で終わってしまう可能がありますので注意して下さい。

 

単純接触効果でのアプローチ

picture_pc_1077dc5dcdaf9ca6eabbce6a4bedf0de.png

単純接触効果とは人はコミュニケーションを取る回数が増えるごとに親密度が高まり、相手に好感を抱きやすくなるという心理効果のことです。

気になる女性とのコミュニケーション回数を増やしていけば、より良い関係に近づいていける可能性があります。

相手が同じ職場であれば、必ず一度はコミュニケーションを取りましょう。

 

緊張して上手くコミュニケーションが取れない…

 

という方はまず挨拶する回数を増やして下さい。

例えばこれまでは、朝からおはようございます。だけの挨拶だったのを、仕事終わりにもお疲れ様でした。と挨拶を増やします。

単純接触効果で重要なことは接触する回数を増やすことです。

これまでは1回だけの接触を2回に増やすだけでも十分効果はあります。

気になる女性がお店の店員さんであれば、まずはお店に行く回数を増やしましょう。自分の顔を覚えてもらうことから始めてください。

販売業の店員さんなら接客してもらって、そこでコミュニケーションを取りましょう。店員さんは顧客さんを作りたいと思っているので、お店に行く回数を増やしても嫌がられることはないと思います。

ですが、来店頻度が多すぎたり、ただ話に来るだけの日が続くようになると、警戒される恐れがありますので気をつけましょう。まずは常識の範囲内で、気になる女性とのコミュニケーション回数を増やしていくことを意識して行動してみて下さい!

 

上手なコミュニケーションを取る方法は、こちらの記事でお伝えしています!

 

視線でのアプローチ